apollostation card(アポロステーションカード)の年会費はいくら?出光カードからどう変わった?

出光のクレジットカードといえば「出光カード」が親しまれていましたが、2021年4月に「apollostation card(アポロステーションカード)」というブランドへ切り替わりました。

本記事では、apollostation card(アポロステーションカード)の年会費はいくらなのか?出光カードと比較して、どのように変わったのか?という点について解説します。

クレジットカードの年会費とは?

クレジットカードの年会費とは、カードの利用者が毎年1年ごとにカード会社へ支払う利用料金のことです。
なお、その費用はカードの種類やカード会社によって異なります。

なお、年会費が請求されるタイミングはクレジットカードの入会日と、毎月の支払日によって異なります。
入会日と支払日をきちんと確認し、年会費が請求される日付は正確に把握しておきたいところです。

ちなみに、カードの年会費には通常利用の他にも、旅行中の予期せぬ事態に備えた「海外・国内旅行傷害保険」、クレジットカードの紛失や盗難で不正利用の被害に遭った時に補償を受けられる「紛失・盗難保障」など、クレジットカードのあらゆる付帯保険やサービスの利用にかかる費用も含まれています。

そして、クレジットカードはランクが分けられています。

一般的には、ランクが高い方からブラックカード>プラチナカード>ゴールドカード>一般カード(レギュラーカード)という順番です。

なお、ゴールドカード以上は「ステータスカード(ステータスが高いカード)」と呼ばれており、年会費が高い傾向にあります。一方で「一般カード(レギュラーカード)」の中には、年会費無料のカードも多く存在します。

apollostation cardの年会費はいくら?

ここからは、apollostation card(アポロステーションカード)のステータス別に3種類(レギュラー・ゴールド・プラチナ)へ分けて、年会費について解説します。

apollostation cardの年会費

apollostation card

apollostation card(アポロステーションカード)は、入会金だけでなく年会費もずっと無料(永年無料)です。
つまり、クレジットカードの発行から所持にかかる費用は一切不要です。
AMERICAN EXPRESS®、JCB、Visa、MasterCardから好みのカードブランドを自由に選ぶことができます。

apollostation THE GOLDの年会費

apollostation THE GOLD

apollostation THE GOLD(アポロステーション ザ ゴールド)は、年会費11,000円(税込)で使えるゴールドカードです。(家族カードは初年度年会費無料で、2年目以降は年会費440円(税込)

ただし、有効期限月の11日から翌年有効期限月の10日までの間に、ショッピングご利用額の合計金額が年間200万円以上を超えると、次年度の年会費11,000円(税込)が無料です。

ちなみに、本会員カードの年会費が免除となった場合、家族カードの年会費も無料となります。

apollostation THE PLATINUMの年会費

apollostation THE PLATINUM セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード

apollostation THE PLATINUMは、年会費22,000円(税込)で使えるプラチナカードです。(家族カードは初年度年会費無料で、2年目以降は年会費3,300円(税込)

ただし、有効期限月の11日から翌年有効期限月の10日までの間に、ショッピングご利用額の合計金額が年間300万円以上を超えると、次年度の年会費22,000円(税込)が無料となります。

ちなみに、本会員カードの年会費が免除となった場合、家族カードの年会費も無料です。

apollostation card(アポロステーションカード)のお得な9つの特典

apollostation cardには、とてもお得な9つの特典があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

お得①:いつでもお得にガソリン値引き

apollostation、出光SS、シェルSSで給油の際、「apollostation card」をご利用くださると、いつでもガソリン・軽油が2円/L引き、灯油が1円/L引きです。

そして今なら、入会1ヶ月間特別キャンペーンも実施中です。

なんと入会1ヶ月間は、ガソリン・軽油が5円引き

灯油が3円引になります。

とても魅力ですね。
申し込まれる方は、ぜひこの1ヶ月間を有効にご活用ください。

お得②:年会費永久無料

入会金はもちろん、年会費も永久的に発生しません。

そして選べる国際ブランドは、アメリカンエキスプレス/JCB/Visa/MasterCardです。

カードにかかる費用が一切不要なのは、とても嬉しいポイントですよね。

お得③:ねびきプラスサービスでさらにお得に

apollostation cardには、「ねびきプラスサービス」というオプションサービスがあります。

以下、2つのコースから選択しましょう。

  • コース(1)いつでもガソリン・軽油2円/L 値引き
  • コース(2)ショッピングを月に30,000円(税込)以上ご利用されると、10,000円毎に出光興産系列SSのガソリン・軽油代の値引き単価が1円/Lずつ増加

ねびきプラスサービスのお申し込み条件

ねびきプラスサービスのお申し込みは、条件があります。

  • 年会費:500円(税込)
  • 対象会員:apollostation card会員でウェブ明細の方
  • 対象油種:ガソリン(ハイオク・レギュラー)・軽油 ※灯油は対象外

年会費500円の発生、灯油は対象外など注意が必要ですね。

ただガソリン・軽油2円引きは嬉しいですね。
年会費500円があまり気にならない人は、申し込んでも良いかもしれません。

お得④:ETCカードも年会費無料

高速道路や有料道路で大活躍するETCカードも、年会費無料でお申し込みできます。

ドライブが好きな方、よく遠出する方は、ぜひお申し込みください。

お得⑤:ロードサービスをスペシャル価格で

年会費825円(税込)をお支払いし、ご入会いただけると、ロードサービスを特別価格でご利用できます。

365日24時間、30分を目標に現場へ駆けつけます。

楽しいドライブ中の万が一の時でも、これがあれば安心ですね。

以下のようなトラブル時には、すぐにご連絡ください。

  • バッテリーあがり
  • ガス欠※燃料油代金はご負担ください(10Lまで)
  • キー閉じ込み
  • スペアタイヤ交換※1本まで
  • 落輪引き上げ※落差1m以内まで、タイヤ1本まで、クレーン使用時有料
  • その他軽作業※30分以内の軽作業
  • レッカーサービス※自力走行不能の場合、レッカーでのけん引10kmまで無料

お得⑥アメリカン・エキスプレスの2つの特典

アメリカン・エキスプレスを持っている方は、2つお得な特典をご利用できます。

海外でのショッピングご利用ポイント2倍

海外でショッピングする際に利用すると、通常の2倍でポイントが貯まります。
1000円で10ポイント換算です。

アメリカン・エキスプレス会員様限定のご優待あり

アメリカン・エキスプレスのカード会員様限定のキャンペーンや、ショッピング・ダイニング・ホテルなどのご優待プログラムがご利用できます。

お得⑦:ウェブ明細ご登録で追加でガソリン値引き

インターネット会員サービス「ウェブステーション」にご登録し、ウェブ明細をご利用いただけると、

  • 毎年4月11日〜5月10日 ガソリン・軽油がさらに3円/L引き

という特典もあります。

お得⑧:プラスポイントサービスでポイントを貯める・交換する

apollostation cardでは、ご利用金額に応じてプラスポイントが獲得できます。

ポイントは、景品と交換可能です。

お得⑨:盗難・紛失補償付きで安心

万が一、紛失・盗難があった場合、補償を受けることができます。

紛失・盗難のお届けをされた日を含め61日前にさかのぼり、その日以降に不正使用された際の損害金をご負担いたします。

年会費における出光カードからの変更点

これまで親しまれてきた出光のクレジットカードは、2021年4月に「apollostation card(アポロステーションカード)」へブランド変更されました。

この背景には、出光興産と昭和シェル石油の統合に伴うサービスステーション(SS)の新ブランド「apollostation(アポロステーション)」が2021年4月1日に展開開始したことがあります。これにあわせて、クレジットカードのブランドも「apollostation card(アポロステーションカード)」へ切り替わりました。

現在、「出光カードまいどプラス」「出光ゴールドカード」は新規の申し込みを停止しており、切り替え後のカード券面は、それぞれのグレードに合わせて「apollostation card(アポロステーションカード)」や「apollostation THE GOLD(アポロステーション・ザ・ゴールド)」へ切り替わります。

apollostation card(アポロステーションカード)への切り替えで、年会費の面ではどのような変更点があるのでしょうか?表にまとめます。

2021年3月まで2021年4月以降
一般カード
(レギュラーカード)
年会費永年無料
出光カードまいどプラス
年会費永年無料
apollostation card
ゴールドカード年会費7,700円(税込)年会費11,000円(税込)
apollostation THE GOLD
プラチナカード年会費22,000円(税込)年会費22,000円(税込)
apollostation THE PLATINUM

上記の通り、一般カード(レギュラーカード)の年会費に大きな変更点はありません。

しかし、ゴールドカードにおいては年会費が7,700円(税込)でしたが11,000円(税込)へ値上げ。ですが、apollostation THE GOLDでは年間200万円以上の利用で翌年度は年会費が免除(無料)となるようへ改定されました。

なお、プラチナカードにおいては年会費22,000円(税込)で変更なし。ただし、apollostation THE PLATINUMでは年間300万円以上の利用で翌年度は年会費が免除(無料)となるようへ改定されました。

参照:サービス改定のご案内 – 出光カード

apollostation cardと出光カードの年会費まとめ

ここから、apollostation card(アポロステーションカード)と出光カードの年会費を表にまとめます。
記事執筆時点の年会費

カードの種類年会費
apollostation card永久無料
apollostation THE GOLD本人会員:11,000円(税込)
家族会員:440円(税込)
家族会員は初年度無料
利用金額累計が年間200万円以上で、次年度の年会費が無料になります。
apollostation THE PLATINUM本人会員:22,000円(税込)
家族会員:3,300円(税込)
家族会員は初年度無料
利用金額累計が年間300万円以上で、次年度の年会費が無料になります。  
出光まいどカードプラス永久無料
出光カード本人会員:1,375円(税込)
家族会員:440円(税込)
本人会員も家族会員も入会初年度は無料
出光ゴールドカード本人会員:11,000円(税込)
家族会員:440円(税込)
家族会員は初年度無料

やはり、2021年4月のapollostation cardブランドへの切り替えによって、apollostation THE GOLDとapollostation THE PLATINUMは、年間ショッピング利用額に応じて年会費が免除(無料)される特典が増えたのは大きな改良点と言えます。

年会費と特典内容を考慮すると、年会費免除は大きなメリットであり、使い方によってはレギュラーカードよりも得するケースが考えられます。ステータスカード(ゴールドカード以上)を利用する場合は、家計の支払いを積極的にまとめておきたいところです。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。