新型プリウスのオイル交換は?目安の頻度は変わった?

プリウスは、トヨタが製造・発売するハイブリッドカーで、2022年11月16日に詳細が発表されました。

プリウスは過去には「カー・オブ・ザ・イヤー」を日本と欧州で受賞した経歴もあり、高い燃費性能も持つハイブリッドカーとしても知られています。

そんなプリウスですが、ハイブリッドカーであるため、オイル交換はどうしたらよいのか、そもそもする必要があるのか、分からない人が多いという現象が起こっておりました。

新型プリウスになったことでどう変わるのか、今回は新旧のモデル比較をしてみます。

関連記事:車のメンテナンス方法とは?長く使うための基本項目

関連記事:ハッチバックの人気車種をおすすめランキングで紹介!ミニバンとの違いも解説

今までのプリウスのオイル交換の時期と費用の目安

交換時期

販売元であるトヨタによると、プリウスのオイル交換は15,000kmの走行、または1年ごとの交換が推奨されています。

ただ、オイル交換の目安は距離や年月だけを目安にするのではなく、使用頻度や走行状態も考慮しなくてはいけません。

しかし、長時間の走行や坂道、雪道などの過酷な条件で走らせることが多い場合はエンジンに負担がかかるため、このように過酷な走行が多い場合は、トヨタは7,500km、または6ヶ月ごとの交換を推奨していました。

使用頻度や走行状態も加味した上で、上記の距離、期間を目安にするとよいでしょう。

交換費用

オイル交換にかかる費用は、オイルの種類や排気量、またお店の場所によっても異なります。
たとえばディーラーの場合、オイル交換のみで5,000円〜、オイルオフィルターの交換も含めると7,500円〜程度かかります。

新型プリウスのオイル交換はどうなる?

オイル交換については触れられなかったため今までのように走行距離3,000km~5,000km毎、または3ヶ月~6ヶ月毎のエンジンオイル交換が推奨されることでしょう。

しかし、Hybrid Rebornを謳っていることから、オイルに負担の少ない構造があるかもしれません。

関連記事:新型プリウスの走行モードは?EVモードと変わった点はHybrid Reborn!!

関連記事:車のメンテナンス方法とは?長く使うための基本項目

まとめ

今回は新型プリウスのオイル交換時期について速報でお伝えしました。

新型プリウスの購入を検討している方は、引き続き情報を追い続ける必要があるでしょう。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。