内装がかっこいい車の特徴とは?代表格の車も紹介!

車を選ぶ際は、見た目のデザインや走行性能、燃費性能だけでなく、乗る度に目にする内装も重要なポイントです。

内装のデザインは、車に乗っている間、常に目に入るため、内装がかっこいい車に乗ると気分が上がります。

近年では、内装に注力している車も多く、どういった基準で選べばいいのか悩む人も多いでしょう。

この記事では、内装がかっこいい車の特徴や選び方について解説するとともに、内装がかっこいい車を紹介していきます。

関連記事:かっこいいSUVの選び方とは?おすすめのSUVも紹介!

内装がかっこいい車の特徴

MAZDA CX-3
MAZDA CX-3
出典:マツダ 株式会社

内装がかっこいい車の特徴として、高級感があることが挙げられます。

本革仕様や上品な装飾など上質な素材を採用することで、高級感且つ落ち着きのある洗練された印象になります。
実際に乗り込むと座席の触り心地や質感の違いが伝わり、快適に過ごせるでしょう。

また、高級感と並んで、おしゃれ感がある内装もかっこいい内装の特徴です。

統一感のあるカラーリングやスタイリッシュなメッキ仕様など、ほかの車とは違ったおしゃれな内装は所有者の満足度を高めます。

ほかにも、内装に注力している車では、アクセサリーパーツが充実しているのが特徴です。
インパネ周りやシートカバーなど、目につきやすい部分を変えると印象が一変します。そのため、自分好みのおしゃれな内装へ仕上げられます。

内装に求めるものは人によって異なりますが、お気に入りの内装は乗車する度に気分を盛り上げてくれるため、高級感やおしゃれ感に注目しておくとよいでしょう。

関連記事:トヨタの高級車一覧!価格順のランキングTOP5を紹介

内装がかっこいい車の選び方

車を選ぶ際は内装のかっこよさだけでなく、外装や利便性も考慮しておくことが重要です。
ここでは、内装を重視して選ぶ際のポイントについて紹介していきます。

自分の好みを明確にする

人それぞれ「かっこよさ」を感じる部分は異なるため、まず自分の好みを明確にしておくことが大切です。

ブラックやブラウンなどで統一したシックな雰囲気や、ベージュやパステルカラーなどの明るい色を使った内装など、求めるものによって選ぶ車やグレードが異なります。

そのため、自分がかっこいいと感じる雰囲気や素材感などを把握しておくと車を選びやすくなるでしょう。

また、雑誌やインターネットの画面だけで確認していると、実際に車を見たときに思っていた色合いや質感と異なる場合があります。

車は高い買い物になるため、後悔しないよう実際に車を確認してから購入することがおすすめです。

関連記事:車を欲しいと思っている人必見!販売店の特徴や購入方法について解説します

外装とのバランスにも注目

MAZDA CX-3
MAZDA CX-3
出典:マツダ 株式会社

車を選ぶ際は内装だけでなく、外装も重要な要素です。
いくら内装が気に入っていても、外装が気に入らなければ満足度は下がります。

また、外装のデザインやボディカラーは、内装にも影響します。

外装はボディサイズやフォルムによって印象が大きく変わる部分です。

たとえば、悪路を走破しやすいSUVは力強い印象、軽快に走行するスポーツカーは美しい印象を持ちます。

また、見た目の印象だけでなく、用途やコンセプトも異なります。
そのため、内装のデザインや重視するポイントも違ってきます。

また、同じ車でも外装のパーツやグレードによって、内装のカラーリングや素材が変わるタイプもあります。

内装のデザインやカラーリングは、外装と密接に関わることを念頭に置いて選ぶとよいでしょう。

関連記事:2023年はパーソナルカラーで車込みコーデが主流に!?

内装の利便性にも注目

ダイハツコペン
ダイハツ コペン
出典:ダイハツ工業株式会社

車は内装のかっこよさだけでなく、使いやすさも重要な要素です。
収納スペースが豊富な車であれば荷物や飲み物などの置き場にも困らず、車内で快適に過ごせます。

また、アウトドアに使いたい場合はSUV、家族で出かけるのに使いたい場合はミニバンなど、車の利用目的に適した利便性の高い内装の車を選ぶことで、快適なドライブが楽しめるでしょう。

高級感があってかっこいい内装の車

高級感がある内装は、かっこいい内装の特徴の一つです。

ここでは、高級感があってかっこいい内装の車を3台紹介していきます。

マツダ CX-3

マツダが製造・販売するCX-3は、躍動感のあるフォルムが魅力的なクロスオーバーSUVです。

内装は、きめ細やかな作り込みがされており、合成皮革と先鋭的な配色が高級感を演出しています。
上質なデザインと操作性を両立し、コンパクトなボディサイズながらエレガントな印象の車です。

豊富な収納スペースを備え、普段使いから長距離ドライブまで快適に楽しめる1台です。

レクサス RX

カップルディスタンスインテリアレクサスRX
出典:LEXUS

高級車として定着しているレクサスRXの内装は、「Tazuna Concept」に基づくデザインが採用されています。Tazuna Conceptとは、馬を操る手綱という意味であり、ステアリングスイッチとヘッドアップディスプレイを連携させることにより、視線異動や煩雑な操作を減らしてナビを操作しても運転への集中力が落ちないようにしたデザインのことです。

上質な素材と落ち着きのある色合いで、細部までこだわりを感じる内装が魅力です。

また、車内の造形や素材を美しく魅せるためにイルミネーションを設定しているなど、満足度の高い内装といえます。

操作性に優れたコックピットやゴルフバッグを楽に積めるラゲッジルームなど、利便性も備えた高級SUVです。

関連記事:【ジャーナリストレポート】レクサスRXの内装・外装・カラー一覧を紹介

ダイハツ コペン

ダイハツが製造・販売するコペンは、オープンカーならではのかっこよさや楽しさが魅力の軽2シーターオープンスポーツカーです。

コペンの内装デザインは4種類から選ぶことができ、内装のカラーも一部グレードを除き、3種類から選ぶことができるなど、自由度が高い車です。

さらにコペンの荷室は、ゴルフバッグを積むことができるほどの広さを確保しています。

おしゃれでかっこいい内装の車

スズキラパン
スズキ ラパン
出典:スズキ株式会社

おしゃれな内装の車は、かっこいい内装の特徴の一つです。

ここでは、おしゃれでかっこいい内装の車を3台紹介していきます。

スズキ ラパン

スズキが製造・販売するラパンは、丸みのあるかわいらしいフォルムが特徴的な軽自動車です。

ボディカラーも豊富にラインアップされており、モノトーンと2トーンから選べます。

内装はナチュラルな色合いで明るく、多彩な収納スペースを備えており、自分の部屋のようにくつろげるのが魅力です。

エンジンをかけると、ディスプレイにうさぎのキャラクターが登場し、車両情報をお知らせしてくれます。
ラパンならではのおしゃれな内装は、女性からの高い人気を集めています。

マツダ MAZDA2

マツダが製造・販売するMAZDA2は、2019年まで「デミオ」の車名で販売されていましたが、国内外の車名を統一する形で変更されました。

躍動的でスタイリッシュなデザインが魅力的なコンパクトカーで、内装には質感のよい上質なシートバリエーションが4種類用意されています。

また、レザーやクロスなど、外装と合わせてカラーコーディネートできるのが魅力の一つです。

インパネ周りやシートのポイントに使われるカラーが統一感を持たせており、おしゃれでかっこいい車内空間が乗車する人の気分を高めるでしょう。

関連記事:MAZDA2の燃費を調査!ガソリンとディーゼルの実燃費はどのくらい?

ホンダ N-BOX

ホンダが製造・販売するN-BOXは、高い人気を誇る軽スーパーハイトワゴンです。

上品で洗練された外装に、心地よく過ごせるゆとりのある車内空間が魅力として挙げられます。

また、内装オプションが豊富に用意されており、ブラウンカラーの落ち着いた雰囲気のものやクロームメッキでスタイリッシュに仕上げたものなど、好みに合わせてカスタムすることが可能です。

多彩なシートアレンジや快適装備も数多く設定されており、ライフスタイルに合わせて楽しめるでしょう。

まとめ

この記事では、内装がかっこいい車の特徴や選び方、おすすめのかっこいい内装の車を紹介しました。

かっこいい内装の特徴としては、上質な素材で高級感を重視した内装や、カラーリングや装飾などでおしゃれ感を演出している内装などが挙げられます。

内装は乗車する度に目にする部分のため、自分の好みに合った内装を選ぶことが大切です。

また、車の種類やグレードによっても内装の雰囲気は異なります。

内装が魅力的な車を選ぶためには、自分の好みを明確にして利用目的に合わせて選ぶことが大切といえるでしょう。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。