【冬服コーデ】2022年はパーソナルカラーで車込みコーデが主流に!?

いよいよ冬本番となってきました。

車もファッションの一部です。
ボディカラーと着ている服の相性が悪いとせっかくの愛車も「合ってないよね」と言われてしまいます。

今回は、パーソナルカラーの各色の概要とカラーバリエーションが豊富な車種を紹介しますのでぜひ冬のファッションに役立ててください。

今お持ちの車と合う色の服を購入するか、車の購入を考えている方は今持っている服に合う色を考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事:【インスタ】かわいいおしゃれな軽自動車!おすすめを5台紹介【プチプラ】

パーソナルカラー

パーソナルカラー自体は浸透して4年ぐらい経ちますが、イルミナカラーなど、個人に合わせた色合いのコーディネートが主流になっています。

また、パーソナルカラーは最近4パターンを2乗して16パターン説を唱える方も増えてきています。

関連記事:若者の車離れの理由とは?本当に高い維持費だけが原因?

Spring(スプリング:イエベ春)

主に上の16色です。

上から紹介していきます。

関連記事:新型プリウス速報!!カラーバリエーションは何色ある?

Light(ライト)

最上段4色です。
淡い色で主張が強いわけではないので、割とどのような合わせ方も可能です。

主張の強い色の中での抜け感にも使えます。

Bright(ブライト)

2段目の4色です。
左3色は使いやすそうですが、グリーン系の色の難易度が高めです。

ピンポイントでの使用か、逆に寄せるのもアリかもしれません。

Vivid(ヴィヴィッド)

3段目の4色です。
この辺から、割と主張が強いので、難易度が跳ね上がりそうです。

今乗っている車が赤系ですと、そちらに寄せるのが無難かもしれません。

Warm(ウォーム)

一番下の4色です。
黄みの強めの色使いで、冬コーデには汎用性がありそうですが、やはりグリーン系の取り入れ方に悩むところでしょう。
もちろんカットもありです。

関連記事:女性に大人気のおしゃれでかわいいコンパクトカーを紹介

Summer(サマー:ブルベ夏)

Summer自体の難易度の高さからなかなか難しいところではありますが、今お持ちの車が原色系なら活用できれば、かなりおしゃれな人だと認識されるでしょう。

関連記事:ムーヴキャンバスの色選びに後悔しないためには?人気色をご紹介します!

Light(ライト)

最上段4色です。
淡いライトサマーです。

ライトスプリングと通じますが、割とどのような組み合わせでも活きてきます。

Bright(ブライト)

2段目の4色です。
明るい色使いが特徴です。

最も夏っぽいカラーなので、冬コーデと相性が悪いかと思いきや抜け感やワンポイントでの使用で、暗くなりがちな冬コーデにアクセントを加えることができます。

Muted(ミューテッド)

3段目のくすんだ色です。
くすみカラーブームに乗っかっちゃいましょう。

スズキ スペーシアがくすみカラーを取り入れているので、そちらにくすませてもいいかもしれません。

Cool(クール)

4段目の4色です。
主張の強い色たちなので、扱いに困るかもしれません。

現に、もし仮にこの色だけを使ってコーディネーションを考えるとハデハデになってしまいます。
そこで車にこの色を受け持ってもらうのです。

関連記事:【2023年最新版】女性に人気の軽自動車3選

Autumn(オータム:イエベ秋)

遠目で見ると難しそうですが、冷静に考えることが必要です。

関連記事:ホンダ ヴェゼルの全11色のボディカラーの特徴とメンテナンスのコツを紹介

Strong(ストロング)

最上段4色です。
原色に近い4色ですが、テーマカラーを1つ決めてしまえば可能性は無限大です。

Deep(ディープ)

2段目の4色です。
ダークグリーンとダークブラウンの汎用性に頼りすぎないことが注意点になってきます。

Muted(ミューテッド)

3段目の4色です。
ミューテッドサマーと同様に、完全にブームに乗っかっちゃいましょう。

Warm(ウォーム)

4段目の4色で、黄みの強い色使いです。
ウォームスプリングと比べると主張が強いことに注意が必要です。

ご自分がウォームオータムになるのか、ウォームオータムを車に任せるのかがキーとなります。

関連記事:かっこいい軽自動車に乗りたい人必見!軽自動車の魅力やおすすめの5台を紹介!

Winter(ウィンター:ブルベ冬)

Autumn同様、引きでみると色使いは難しそうです。
戦略設計をしっかり行えば攻略できます。

関連記事:ムーヴキャンバスを可愛くしたい人におすすめのアレンジ方法とは?

Clear(クリア)

最上段4色です。
主張はあまりしていないカラーなので、ここをメインに下の色をいかに取り入れるかがキーポイントです。

Deep(ディープ)

2段目の4色です。冬の定番色ですね。
頼りすぎると暗くなってしまいます。

Vivid(ヴィヴィッド)

3段目の4色です。
この主張の強い色をいかに差し込むかが重要です。
暗い中のアクセントや、淡い中でピンポイントでの使用が望ましいでしょう。

Cool(クール)

4段目の4色です。
この辺の色の車は持っていない方が多いので、どうしてもコーディネート力になってしまいます。
無難に考えるとVivid同様、差し込み方の問題ですが、むしろメインに持ってくるのもアリかと思います。

関連記事:コンパクトカーでかっこいいのはどんな車?おすすめの5台を紹介!

セカンドシーズンも考える

4パターンに分類しましたが、SpringメインのSummerサブやSpringメインのSpringサブなどの組み合わせにより、4×4の16パターンに分類すれば、選択肢も広がります。

ここからは、カラーバリエーションの豊富な車を紹介します。

ダイハツ ムーヴキャンバス

ストライプスシリーズは白と8色のツートーン、セオリーシリーズはワントーン7色のラインナップです。

かわいいだけでなく、機能も充実しており一押しの車種です。

ムーヴキャンバスの関連記事

関連記事:ムーヴキャンバスはおじさんでも似合う?ムーヴキャンバスの特徴を紹介!

関連記事:女性に人気のダイハツ ムーヴキャンバスの内装の魅力!かわいいインテリアも紹介

関連記事:ムーヴキャンバスのスペックを徹底調査!人気の秘密を探る

関連記事:ムーヴキャンバスの燃費はどのくらい?概要や特徴も解説!

関連記事:レトロ感の強いムーヴキャンバスをさらにレトロカスタムするには?

関連記事:ムーヴキャンバスセオリーのコンセプトやストライプスとの違いを解説

関連記事:ムーヴキャンバスのライトの使い方とは?特徴や光軸調整について解説

関連記事:ムーヴキャンバスに自転車は積めるのか?車内スペックを解説

関連記事:ムーヴキャンバスの内装について解説!オプションでおしゃれにアレンジ

関連記事:ムーヴキャンバスがフルモデルチェンジ!新型の特徴を解説!

関連記事:ムーヴキャンバスのシートはフルフラットにできる?シートアレンジについて紹介!

関連記事:ムーヴキャンバスから新たに誕生したターボ車の魅力とは?標準モデルとの違い

スズキ スペーシア

モノトーン8色、ツートーン4色の計12色あります。

くすみカラーを取り入れ、Summer、Autumnと相性は良さそうです。
ツートーンはルーフ部分が白なため、極端なアクセントにはならないでしょう。

派生モデルとして、ギア、カスタム、ギアマイスタイルもあります。

関連記事:スペーシアの燃費を調査!スペーシアの魅力と燃費のいい走り方を紹介

関連記事:スーツケースモチーフが映えるスズキ スペーシアの内装を紹介

スズキ ハスラー

かわいい見た目と裏腹に、軽SUVのパイオニアでもあります。

カラーバリエーションは、ツートーンカラー7色、モノトーンカラー5色からなります。

ツートーンカラーは黒か白にプラスしたカラーリングのため、他の色と喧嘩になることもないでしょう。

また、新モデルJ STYLE Ⅱは人気すぎて、納車待ちの方が多数いる状態です。

関連記事:SUV人気ランキング!各車種おすすめポイントも解説

関連記事:ハスラーの燃費比較や性能を解説!J STYLE Ⅱの燃費は?

関連記事:ハスラーに乗るならカーリースもアリ!おすすめする理由、料金やメリットを解説!

ホンダ ヴェゼル

ホンダのコンパクトSUVであるヴェゼルも11色のカラーがあります。

ライトユーザーからヘビーユーザーまで満足させる性能を持つことで絶大な人気を得ています。

ヴェゼルの関連記事

関連記事:ヴェゼルの乗り心地はどうなのか?特徴や性能面から解説

関連記事:ヴェゼルのサイズはどのくらい?魅力やどういった人におすすめなのかなどをご紹介

関連記事:コンパクトSUV ホンダ ヴェゼルの内装をグレードごとに解説!

関連記事:ヴェゼルの燃費は?他車との比較を紹介!ソニー・ホンダモビリティはどう動く?

トヨタ プリウス

先日新モデルとなる5代目新型プリウスが発表されました。
2023年発売ですが、兼ねてから男女問わず人気の車なだけに期待できそうです。

流線形のボディと8色のカラーバリエーションは大人感を出しつつも、可愛いアクセントとなりコーディネートの役に立つでしょう。

プリウスの関連記事

関連記事:新型プリウスのかっこいい色は?大好評の黒いBlack Editionみたいな色はある?

関連記事:新型プリウス速報!!あの形のボディタイプは何?

関連記事:新型プリウス速報!サイズ、大きさはどれぐらい!?

関連記事:新型プリウスの安全性能は?どう進化した?

関連記事:新型プリウスは改善された?今までのプリウスが運転しにくいと言われていた理由

関連記事:新型プリウスのオイル交換は?目安の頻度は変わった?

関連記事:新型プリウス速報!!新装備、性能をお伝えします!!

関連記事:新型プリウス速報!!気になる燃費は!?

関連記事:新型プリウスの走行モードは?EVモードと変わった点はHybrid Reborn!!

まとめ

車もただゴリゴリのデザインのものだけでなく、明らかにこれから免許を取るであろう平成ギャル狙いのデザインのラインナップを徐々に増やしていっています。

説明した車種はあくまで一例ですので、合う車が見つかったかは少し不安ですが、最悪カラーバリエーションが気に食わなかったらPIT in plusなどで塗ればいいです。

みなさまもオススメの車や、こだわりのコーディネーションがあればぜひ下のツイートでシェアしてください。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。