スペーシア カスタムの燃費はどうなのか?カタログ燃費と実燃費を比較

スズキ スペーシアは、2013年から発売されている軽自動車で、車高の高いハイトワゴンに分類されます。

2022年現在販売されているモデルは2代目で、通常モデルのスペーシアの他、スポーツタイプのカスタム、SUV色の強いギア、商用バンのベースと幅広いバリエーションを誇ります。

商用車のベース以外にマイルドハイブリッドを採用し、燃費が気になるところです。ライバル車と比較してみます。

関連記事:スーツケースモチーフが映えるスズキスペーシアの内装を紹介

関連記事:ガソリン代がお得になるおすすめクレジットカード7選!選び方も解説!

スペーシア カスタムの概要

引用:スズキ株式会社

2003年にダイハツが発売したタントはハイトワゴンの先駆けとなり、軽自動車の人気ジャンルになりました。スズキがタントに対抗するために開発した車がパレットで、スペーシアの源流です。

パレットのモデルチェンジ時に大幅に車が進化したため、名称をスペーシアに変更しましたが、メカニズムは引き継いでいます。

搭載エンジンは0.66リッターの自然吸気エンジン(以下、NAと表記します)とターボエンジン(以下、ターボと表記します)を搭載します。どちらのエンジンもマイルドハイブリッドシステムを搭載しています。

変速機は電気式無段変速機のCVT、駆動方式はFFとフルタイム4WDが採用されています。

スペーシアの大きなセールスポイントは高い室内空間で、床から天井まで1,410mmです。ノアやセレナなどのミドルサイズミニバンの室内高と比較すると、ノアは1,405mm、セレナは1,400mmなので、スペーシアが上回ります。

スペーシア カスタムの燃費はどのくらいか?

スペーシアカスタムの燃費は搭載エンジンと駆動方式によって異なります。それぞれ見てみましょう。

HYBRID XSターボ

まずはターボ車の「HYBRID XSターボ」の燃費をご紹介します。FF車(フルタイム4WD車)の順に記載しています。

  • WLTCモード:19.8(19.2)km/L
  • 市街地モード:17.3(17.0)km/L
  • 郊外モード:21.2(20.3)km/L
  • 高速道路モード:20.2(19.6)km/L

市街地モードが落ち込んでいるのは、最大トルクの発生回転数が4,000と高く、市街地ではパワー不足を感じ、アクセルを多く踏み込むためと考えられます。

HYBRID XS/HYBRID GS

次にNAを搭載した「HYBRID XS」と「HYBRID GS」の燃費をご紹介します。FF車(フルタイム4WD車)の順に記載しています。

  • WLTCモード:21.2(20.2)km/L
  • 市街地モード:20.3(19.3)km/L
  • 郊外モード:22.3(21.1)km/L
  • 高速道路モード:21.0(20.1)km/L

NA搭載車の燃費は、市街地モードで大きな落ち込みはありません。最大トルクの発生回転数が3,000と低く市街地走行に適したエンジンであること、マイルドハイブリッドの効果が大きいことが要因として考えられます。

スペーシア カスタムの実燃費を紹介

引用:スズキ株式会社

カタログに記載される燃費は実燃費の8掛けと、昔から言われてきました。しかし現在の燃費測定法であるWLTCモードでは、カタログ燃費と実燃費の乖離は少ないとされています。ではスペーシアカスタム所有者たちの実燃費はどれくれいか、調べてみました。

HYBRID XSターボ

ターボ+マイルドハイブリッド搭載の「HYBRID XSターボ」(FF)の実燃費は、7〜24km/Lで、最も多い実燃費は16km/L台、次いで14、15km/L台と続きます。カタログ数値では19.8km/Lなので、カタログ燃費の70〜80%達成の人が多いようです。

フルタイム4WDでは14km/L台が最も多い層で、次いで13、15km/L台と続きます。カタログ燃費は19.2km/Lなので、達成率70〜80%が多いようです。

HYBRID XS/HYBRID GS

NA+マイルドハイブリッドのスペーシア(FF)全体の実燃費は、8〜32km/Lです。一番多い燃費が18km/L台、次いで19、20km/L台と続きます。「HYBRID XS」と「HYBRID GS」(FF)のWLTCモード燃費は21.2km/Lなので、実燃費はカタログ燃費の9割を達成している人が多いようです。

フルタイム4WDはというと、実燃費で一番多い層が14km/L台、次いで15、18km/L台と続きます。WLTCモード燃費は20.2km/Lなので、カタログ燃費の70〜90%達成とばらつきがあります。この原因は、常に4輪が駆動するフルタイム4WDシステムにあると考えられます。

スペーシア カスタムの燃費や特徴を比較

スペーシアカスタムのライバルは同じジャンルの先駆車であるダイハツ タントカスタムと大人気のホンダN-BOXカスタムです。両車の特徴とカタログ燃費をご紹介します。

ホンダ N-BOXカスタム

N-BOXカスタム画像
出典:本田技研工業株式会社

N-BOXカスタムは標準モデルのスポーティーバージョンで、フロントマスクが流行を取り入れたデザインになっています。搭載エンジンは0.66リッターのNAとターボ、変速機は無段変速オートマチック、駆動方式はFFとフルタイム4WDを採用します。

ターボ搭載のN-BOXカスタム「L」と「EX」の燃費をご紹介します。FF車(フルタイム4WD車)の順に記載しています。

  • WLTCモード:20.2(19.0)km/L
  • 市街地モード:17.4(16.6)km/L
  • 郊外モード:21.7(20.3)km/L
  • 高速道路モード:20.7(19.4)km/L

スペーシアカスタムのターボ搭載車と比較すると、燃費に大きな違いはありません。

次にNA搭載のN-BOXカスタム「L」と「EX」の燃費をご紹介します。FF車(フルタイム4WD車)の順に記載しています。

  • WLTCモード:21.2(19.8)km/L
  • 市街地モード:18.7(17.5)km/L
  • 郊外モード:22.5(21.0)km/L
  • 高速道路モード:21.6(20.2)km/L

NAを搭載したN-BOXカスタムは、市街地モードで大きく燃費を落としています。同じくNAを搭載したスペーシアカスタムと比較すると、FFで1,6km/L、フルタイム4WDで1.8km/Lほど悪化しています。

ダイハツ タントカスタム

出典:ダイハツ工業株式会社

タントは軽自動車のハイトワゴンの先駆車です。タントカスタムは標準車のスポーティーバージョンで、レクサスのスピンドルグリルに似たフロントマスクが話題になっています。

搭載エンジンは0.66リッターのNAとターボ、変速機はCVT、駆動方式はFFとフルタイム4WDを採用します。

ターボ搭載の「カスタムRS」の燃費をご紹介します。FF車(フルタイム4WD車)の順に記載しています。

  • WLTCモード:21.2(19.6)km/L
  • 市街地モード:19.5(18.0)km/L
  • 郊外モード:22.6(20.8)km/L
  • 高速道路モード:21.1(19.6)km/L

スペーシアカスタムのターボ車と比較すると、市街地モード燃費の落ち込みが少ないことに気づきます。またFF車は郊外モードでもスペーシアカスタムを上回ります。

NA搭載の「カスタムX」の燃費をご紹介します。FF車(フルタイム4WD車)の順に記載しています。

  • WLTCモード:21.9(21.4)km/L
  • 市街地モード:20.1(10.5)km/L
  • 郊外モード:23.4(22.6)km/L
  • 高速道路モード:21.8(21.6 )km/L

市街地モードでの燃費の落ち込みが少ないのはターボ車と同様です。また郊外モードが一番燃費が良く、スペーシアカスタムを上回ります。

スペーシア カスタムはこんな人におすすめの車

市街地を中心に運転する人

日常の足として市街地を中心に運転する人には、NA+マイルドハイブリッド搭載車がおすすめです。市街地モードでFF車なら20.3km/L、フルタイム4WD車でも19.3km/Lと燃費に優れ、マイルドハイブリッドの恩恵を感じることができます。

高齢者の送迎が多い人

ハイトワゴンに共通する特徴ですが、両側スライドドアの開口部が高いので腰をかがめなくても乗降でき、足腰の弱った高齢者を乗せる時に重宝します。スペーシアカスタムも例外ではありません。

背の高い荷物を載せる人

スペーシアカスタムの後部座席を前に倒すと、フラットで奥行きのある荷室が出現します。スペーシアカスタムはハイトワゴンで室内高が高いので、荷室も高くなります。自転車や観葉植物など、背の高い荷物を頻繁に載せる人におすすめです。

まとめ

スペーシアカスタムの燃費についてご紹介しました。スペーシアカスタムは、ハイトワゴンと呼ばれるジャンルに属し、車高の高いワゴン車です。エンジンはNAとターボを選択でき、どちらもマイルドハイブリッドを採用しています。
マイルドハイブリッドの恩恵はNA搭載車の市街地走行で発揮され、市街地モードのカタログ燃費はクラストップレベルです。反面ターボ車にはマイルドハイブリッドの恩恵が少ないようで、エンジン特性とのマッチングに問題がありそうです。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。