コンパクトミニバンの外車おすすめ3選!それぞれのスペックを紹介!

乗車人数が多く、車内空間が広いミニバンは、ファミリーカーとして人気が高い車種です。
なかでも、操作性がよく街中でも軽快に走れるコンパクトミニバンは、利便性に優れているといえるでしょう。

各メーカーより多くのモデルが販売されていますが、日本にはないデザインで高級感がある外車に注目している人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、コンパクトミニバンの概要や外車のなかから、おすすめの車をご紹介します。

関連記事:【おすすめ】人気のミニバンランキング!ミニバンがおすすめの理由も紹介

関連記事:コンパクトミニバンのおすすめランキングを紹介!

コンパクトミニバンとは

France
Pyrénées-Orientales, France

コンパクトミニバンとは、一般的なミニバンよりも車体が小さい、5~6人乗りのミニバンを指します。
スライドドアや3列目シートを装備し、コンパクトカーとミニバンの特性を兼ね備えている車種です。

国産車では、5ナンバーサイズに収まるモデルが多いですが、特性を備えている車種はコンパクトミニバンとして扱われています。

また燃費性能がよく、維持費を抑えられることもコンパクトミニバンの魅力といえるでしょう。

関連記事:コンパクトミニバンとは?おすすめの新型コンパクトミニバンについて紹介!

コンパクトミニバンの特徴について

Carcassonne, France

ここからは、コンパクトミニバンの特徴について紹介します。

小回りが利くため運転しやすい

7~8人乗りの大型のミニバンと比べてボディサイズが小さい分、小回り性能が高く、路地の多い街中でも運転しやすいことが特徴といえます。

また車高が高いことで、運転時の視界を広く確保できることから、視認性に優れているといえるでしょう。
そのため、駐車スペースが狭い場所でも安全に駐車できます。

関連記事:人気のコンパクトミニバンの特徴は?メリットやおすすめの車などをご紹介

車内空間が広く使い勝手がよい

コンパクトミニバンは全高が高めに設計されているため、車内空間が広いことも特徴といえます。
そのため、車内移動がしやすく、小さなお子さまであれば立ったまま着替えも可能です。

さらに、後席のシートを倒すことで、荷室スペースを広く使用できます。
スノーボードのような長さのある荷物を載せることや、足を伸ばして休息することも可能です。

関連記事:シエンタとフリードを子育て目線で比較!どちらが子育てに向いている?

スライドドアと3列目シートを装備

コンパクトボディでありながら、開口部の大きいスライドドアを搭載しています。

低床仕様のモデルも多く、お年寄りや小さなお子さまの乗り降りが容易に行えるでしょう。

なお、電動式のスライドドアを搭載していれば、買い物袋などで手がふさがっていても簡単に開閉でき、ベビーカーなどの積み下ろしにも便利です。

3列目シートを備えた車種であれば、最大6人まで乗車できるため、家族での移動やアウトドアなど、さまざまなシーンで活躍します。

関連記事:ミニバン3列目のシートアレンジや室内空間を解説!

コンパクトミニバンであれば外車がおすすめ

Rothenburg, Germany

コンパクトミニバンの購入を検討している人で、高級感があるデザインや走行性を求めているのであれば、外車をおすすめします。

外車はデザイン性の高いエクステリアやインテリアのほか、最先端の安全性能を搭載しているモデルなど、国産車にはない多くの魅力を備えているでしょう。

体格の大きい外国人にあわせて設計されているため、車内空間は居住性に優れています。

特に3列目シートに余裕があると、大人数でも乗り心地がよく快適に感じられるでしょう。

外国では日本と比べて、車同士の衝突事故が多いことから、車には耐久性が高い技術を取り入れています。

また、外国では、コンパクトミニバンを商用車としても利用するため、荷室スペースが広く確保されていることも特徴といえるでしょう。

コンパクトミニバンの外車おすすめ3選

ここからは、外車のコンパクトミニバンのなかから、おすすめの3台をご紹介します。
どのような車を購入しようか悩んでいる人は、参考にしてください。

Renault Kangoo(ルノー カングー:フランス)

多彩なカラーと丸みを帯びた象徴的なデザインが魅力的なコンパクトミニバンです。

両側にスライドドアを搭載しているため、乗り降りや荷物の積み下ろしに便利といえるでしょう。
天井が高く、広いラゲッジスペースを備えており、多くの荷物を積むことが可能です。

普段の買い物からアウトドアシーンまで多目的に活躍するでしょう。

さらに、雪路や砂利道などのオフロードでも安定した駆動力を発揮する「エクステンデッドグリップ」や、安定したコーナリングをサポートする「ESC」を搭載しています。
そのため、安全性にも配慮された1台といえるでしょう。

メーカールノー
車名カングー
ボディタイプミニバン
ドア数5
全長×全幅×全高(mm)4,280mm×1,830mm×1,810mm
車両重量(kg)1,450kg
総排気量(L)1.197L
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク(L)56L
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション電子制御6速AT(6EDC)
カラー(全5種)・ジョンアグリュム
・ブランミネラル
・ブルーエトワールM
・マロンショコラM
・ノワールメタルM
※太字…オプション価格として33,000円が必要
※参考元:ルノー|カングー 主要諸元
※紹介グレードは「ZEN EDC」

Citroën Berlingo(シトロエン ベルランゴ:フランス)

ベルランゴは、個性あふれるデザインが特徴です。
クッション性の高いシートが疲労を軽減し、長時間のドライブも快適に過ごすことができます。

左右のリアに開口部が大きいスライドドアを搭載していることで、荷物の積み下ろしがしやすいでしょう。
先進のクリーンディーゼルであり、加速性能に優れていることから積載量が多くても軽快な走りを実現します。

メーカーシトロエン
車名ベルランゴ
ボディタイプミニバン
ドア数5
全長×全幅×全高(mm)4,405mm×1,850mm×1,850mm
車両重量(kg)1,630kg
総排気量(L)1,498cc
使用燃料軽油
燃料タンク(L)50L
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション8速オートマチック
カラー(全2種)・ブランイシ
・ディープブルー
※参考元:シトロエン|ベルランゴ 主要諸元
※紹介グレードは「SHINE BlueHDi」

Mercedes-Benz B Class(メルセデス ベンツ・Bクラス:ドイツ)

メルセデス ベンツ・Bクラスは、躍動感に満ちたスポーティなエクステリアが印象的といえるでしょう。
開放感のあるインテリアと、言葉やジェスチャーで多彩な機能を操作できる革新のMBUXを搭載しています。

また、Sクラスと同等の世界最高基準の安全性能を誇るインテリジェントドライブを搭載しているため、安全性も優れた車といえるでしょう。

メーカーメルセデス・ベンツ
車名ベンツ・Bクラス
ボディタイプミニバン
ドア数5
全長×全幅×全高(mm)4,425mm×1,795mm×1,565mm
車両重量(kg)1,440kg
総排気量(L)1,331cccc
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク(L)43L
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション電子制御7速A/T
カラー(全7種)・ポーラーホワイト
・デジタルホワイト
・コスモスブラック
・デニムブルー
・イリジウムシルバー
・マウンテングレー
・パタゴニアレッド
※太字…有償
※参考元:メルセデス|ベンツ・Bクラス 主要諸元
※紹介グレードは「B180」

まとめ

この記事では、コンパクトミニバンの特徴やおすすめの外車について紹介しました。

コンパクトミニバンは、一般的なミニバンに比べて、ボディサイズが小さいですが、車内空間は広めに設計されています。
外車であれば、日本で乗っている人が少ないため、独自性を持たせることができるでしょう。

今回おすすめした3台を参考に、自身のライフスタイルや用途にあった車を選んではいかがでしょうか。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。