ムーヴの燃費を調査!カタログ燃費と実燃費の違いを比較表で紹介

ムーヴは、ダイハツから1995年に初代モデルが発売され、現在では6代目が販売されている軽トールワゴン(天井が高いハッチバック)です。

そんなムーヴですが、燃費性能はよいのか、購入を検討している人にとっては、気になるポイントでしょう。

この記事では、ダイハツ ムーヴの燃費性能や走行性能などを解説します。

また、ほかの軽自動車とのカタログ燃費比較も紹介しますので、購入を検討している人は参考にしてください。

関連記事:人気の軽自動車をおすすめランキングで紹介!車選びのポイントも解説
関連記事:【インスタ】かわいいおしゃれな軽自動車!おすすめを5台紹介【プチプラ】

ダイハツ「ムーヴ」とはどのような車?

ダイハツのムーヴにはどんな特徴があるのでしょうか。
ここでは、ムーヴの概要や特徴、便利な機能について紹介します。

ムーヴの概要

2014年にデビューした現行の6代目ムーヴは、樹脂化ボディによる車体の軽量化や、以下に紹介する停車前アイドリングストップなどの性能の向上により、低燃費を実現し、ムーヴはダイハツを代表する車となりました。

関連記事:ムーヴのスペックとは?燃費性能やグレード別の違いなどを紹介
関連記事:ムーヴキャンバスのスペックを徹底調査!人気の秘密を探る

ムーヴの燃費性能の詳細を解説!

ムーヴのカタログに記載されている燃費や、実燃費はどのくらいなのでしょうか。

ここでは、ムーヴの燃費性能を解説します。

燃費性能の特徴

ムーヴには、「CVTサーモコントローラー」が採用されています。
これは、エンジンが生み出す熱を利用して、CVTフルードを最適な温度に調整することで、エンジンとCVTの効率を高めるものです。
これにより、車の燃費性能が向上しました。

そのほかにも、停車時のアイドリングストップやエコドライブアシスト照明により、燃費の良し悪しをインパネの照明の色で確認できるようになるなど、燃費向上に関するさまざまな技術が採用されています。

関連記事:軽自動車の維持費は普通車よりも安い?維持費の内訳を解説!
関連記事:ムーヴキャンバスの燃費はどのくらい?概要や特徴も解説

カタログ燃費

ムーヴには4種類のグレードがあります。

ここでは、グレードや駆動方式ごとにカタログ燃費を紹介します。

Xターボ“SA Ⅲ”/CVT駆動方式:2WD
WLTCモード(km/L)19.5
市街地(km/L)16.4
郊外(km/L)21.1
高速道路(km/L)20.1
※参考元:ムーヴ|諸元表
X“SA Ⅲ”、L“SA Ⅲ”、L/CVT駆動方式:2WD
WLTCモード(km/L)20.7
市街地(km/L)17.0
郊外(km/L)22.5
高速道路(km/L)21.6
※参考元:ムーヴ|諸元表
Xターボ“SA Ⅲ”/CVT駆動方式:4WD
WLTCモード(km/L)18.8
市街地(km/L)16.0
郊外(km/L)20.1
高速道路(km/L)19.4
※参考元:ムーヴ|諸元表
X“SA Ⅲ”、L“SA Ⅲ”、L/CVT駆動方式:4WD
WLTCモード(km/L)20.0
市街地(km/L)16.5
郊外(km/L)21.6
高速道路(km/L)20.9
※参考元:ムーヴ|諸元表

実燃費

車の所有者によって燃費情報が共有されているWebサイト「e燃費」によると、ムーヴの実燃費は、以下のような数値となっています。

カタログ燃費と実燃費には、運転の仕方や走行環境によって1〜4割程度の差が出ることがありますが、ムーヴの場合は、カタログ燃費以上の実燃費を計測しているグレードもあります。

グレードカタログ燃費WLTCモード(km/L)
実燃費(km/L)
Xターボ“SA Ⅲ”(2WD)19.5
20.42
X“SA Ⅲ”、L“SA Ⅲ”、L(2WD)20.7
17.94
Xターボ“SA Ⅲ”(4WD)18.8
19.76
X“SA Ⅲ”、L“SA Ⅲ”、L(4WD)20.0
17.24
※参考元:ムーヴ|諸元表e燃費|ムーヴ

ライバル車と燃費を比較してみよう

ムーヴとよく比較される車と燃費を比較してみましょう。

今回は、日産・ホンダ・スズキの軽自動車を比較対象に挙げました。

ライバル車1:日産 「デイズ」

デイズは、2013年に日産が初めて商品開発から設計・デザインに携わった軽自動車です。
提携している三菱自動車と協力のもと、開発されました。

今回比較した各車のグレードは以下の通りです。

ムーヴ:Xターボ“SA Ⅲ”/2WD
デイズ:ハイウェイスターGターボ/2WD

カタログ燃費ムーヴ
デイズ
WLTCモード(km/L)19.5
19.2
市街地(km/L)16.4
16.8
郊外(km/L)21.1
20.4
高速道路(km/L)20.1
19.7
※参考元:ムーヴ|諸元表デイズ|諸元表

市街地モードはわずかにデイズが上回っていますが、そのほかはムーヴの方が低燃費です。

ライバル車2:ホンダ「N-WGN 」

N-WGNは、ホンダの軽自動車の「Nシリーズ」と共通の基礎部分が採用されている軽自動車です。
N-WGNは、運転の快適さや荷室の使いやすさを求めて作られました。

今回比較した各車のグレードは以下の通りです。

ムーヴ:X“SA Ⅲ”/2WD
N-WGN:G(ターボ車除く2WDの中から抜粋)/2WD

カタログ燃費ムーヴ
N-WGN
WLTCモード(km/L)20.7
23.2
市街地(km/L)17.0
20.1
郊外(km/L)22.5
25.1
高速道路(km/L)21.6
23.6
※参考元:ムーヴ|諸元表N-WGN|性能・安全

カタログ燃費の比較では、ムーヴの方が劣っているといえます。

ライバル車3:スズキ「ワゴンR 」

ワゴンRは日本の軽ワゴンの市場を牽引してきた人気の車で、ムーヴと同じく「軽トールワゴン」の一種として分類され、根強いファンが多い車です。

今回比較した各車のグレードは以下の通りです。
なお、ワゴンRの「FX」にはCVTと5MTの2種類のミッションがありますが、今回の比較では条件をそろえる目的で、CVTの燃費を参照しています。

ムーヴ:X“SA Ⅲ”/2WD
ワゴンR:FX/2WD

カタログ燃費ムーヴ
ワゴンR
WLTCモード(km/L)20.7
24.4
市街地(km/L)17.0
20.2
郊外(km/L)22.5
26.2
高速道路(km/L)21.6
25.5
※参考元:ムーヴ|諸元表ワゴンR|諸元表

ワゴンRと比較した場合、ムーヴにとっては厳しい結果となりました。
カタログ燃費のみで購入する車を判断したい場合は、ワゴンRを選択してもよいかもしれません。

ムーヴの燃費以外の魅力については、次項で解説します。

ムーヴは燃費以外にも魅力がいっぱい

軽トールワゴンの中でも人気があるムーヴには、燃費性能以外にもさまざまな魅力があります。
ここではムーヴの魅力を紹介します。

関連記事:ムーヴのグレードごとの違いは?価格や装備・選ぶ際のポイントを解説

乗り心地がよい

ムーヴの魅力の一つは、乗り心地のよさです。

新開発のD モノコックとD サスペンションにより、振動を抑えたフラットな乗り心地を味わえます。

また、吸音材の配置の最適化などによって走行中のノイズを低減しています。

関連記事:女性に人気のダイハツ ムーヴキャンバスの内装の魅力!かわいいインテリアも紹介

運転がしやすく、安全性も高い

ムーヴは最小回転半径が4.4mであることから、運転に自信がない人にもおすすめの軽自動車です。

また、衝突警報機能や緊急ブレーキも搭載されているため、免許を取り立ての人も安心して運転できます。

関連記事:軽自動車が危険って本当?危険と言われる理由や安全性について解説

まとめ

今回は軽トールワゴンの一つである、ムーヴの燃費性能や魅力について紹介しました。

ムーヴは、低燃費な軽自動車を購入したい人だけでなく、乗り心地のよい車を求めている人や、初めての車を購入する人にもおすすめの車といえるでしょう。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。