スズキ クロスビーのおすすめカラーは?13色のカラーを徹底解説

スズキのクロスビーは、コンパクトなクロスオーバーSUVとして人気を集めています。2017年の登場以来、細かな仕様変更を経て現在に至ります。

2022年8月には外装デザインが変更され、ボディカラーも大幅に入れ替わりました。

今回の記事では、新しくなったクロスビーのボディカラーに焦点をあて、13色のカラーバリエーションを徹底解説します。モダンなモデルからスタイリッシュなモデルまで幅広く展開される中、おすすめの3色についても紹介します。クロスビーのカラーに興味がある人は、最後まで読んでみてください。

関連記事:SUVのおすすめ人気ランキング!車種別おすすめポイントも解説!

関連記事:スズキ クロスビーの内装の魅力は?グレード別に解説

クロスビーの概要

スズキが製造・販売しているクロスビーは、2017年12月に発売されたクロスオーバーSUV型のコンパクトカーです。同じスズキの軽自動車であるハスラーのデザインを受け継ぐ車として誕生しました。ハスラーよりも一回り大きい小型車であるため、使える用途が多い車として人気です。

クロスビーは、大人5人が問題なく乗車できるゆとりある車内設計がされています。SUVならではの悪路走行も得意であるため、家族や友人との旅行をはじめ、さまざまなシチュエーションで活躍する車です。多彩なシートアレンジにより、大きな荷物の収納も容易にできることから、大きな買い物をするときも使い勝手の良さを実感できるでしょう。

そしてクロスビーを紹介する上で外せないのは、カラーバリエーションの豊富さです。スタイリッシュなイメージからシックなイメージまで、13色のカラーが用意されているため、お気に入りのクロスビーの表情を選べます。

クロスビー13色のカラーバリエーションについて解説

クロスビーのカラーは全13種類

クロスビーのカラーバリエーションには、大きく分けて「3トーン」「2トーン」「モノトーン」の3種類があります。

はじめに、モダンなイメージの3トーンの2色を紹介します。

タフカーキパールメタリック 3トーンコーディネート

カーキをベースとした3トーンカラーのクロスビーは、アウトドアの場面にとてもよく馴染むデザインです。アクセントとなるオレンジ色は、街中でも目立つおしゃれな雰囲気を演出します。

スーパーブラックパール 3トーンコーディネート

ブラックをベースとした3トーンのクロスビーは、モダンな雰囲気の落ち着いたデザインです。ホワイトのルーフとブラックのボディのコントラストは、夜の街中にしっくりとくる高級感のあるデザインとなっています。3トーンならではの赤色も、良いアクセントになっています。


次に、スタイリッシュなイメージの2トーンの7色を紹介します。

スピーディーブルーメタリック ミネラルグレー 2トーンルーフ

鮮やかなブルーと淡いグレーの2色で、スタイリッシュな雰囲気を放つクロスビーは、街中にも自然と溶け込む明るいデザインです。アグレッシブな印象もあるこのデザインは、若い世代の支持を集めるでしょう。

バーニングレッドパールメタリック ミネラルグレー2トーンルーフ

赤とグレーのコントラストが美しいクロスビーです。赤色のクロスビーは、街中でもひと際目立つデザインです。力強い赤色が欲しい方は、このカラーが断然おすすめです。

メロウディープレッドパール ミネラルグレー2トーンルーフ

メロウディープレッドは、茶色味の強い深みのある赤色です。見る人の気持ちを落ち着かせるような上品な雰囲気を醸し出すデザインになっています。落ち着いた雰囲気の車が好みの方へおすすめしたいカラーです。

キャラバンアイボリーパールメタリック メロウディープレッド2トーンルーフ

明るいアイボリーと、ルーフとミラーにメロウディープレッドが施されたクロスビーは、まるでアート作品のようにおしゃれな外観です。絶妙に配色されたカラーに心惹かれる方も多いでしょう。

ミネラルグレーメタリック メロウディープレッド2トーンルーフ

一見街中に自然と溶け込むグレーのボディカラーのクロスビーですが、おしゃれなメロウディープレッドカラーのルーフとミラーが目を引きます。珍しい配色であるため、他の車と差別化できる利点があります。

タフカーキパールメタリック ホワイト2トーンルーフ

カーキ色のクロスビーは、アウトドアの場面によく馴染みます。ルーフとミラーがホワイトになっており、おとなしめのカーキのボディに明るいインパクトを与えてくれます。

キャラバンアイボリーパールメタリック ホワイト2トーンルーフ

落ち着いた色合いのアイボリーにホワイトが組み合わされたクロスビーは、年配の人にも好まれそうな、おとなしめのデザインです。ホワイトが配色されていることで、静かな中に明るい雰囲気も併せ持っています。


最後に、シックなイメージのモノトーンの4色を紹介します。

メロウディープレッドパール

深いメロウディープレッドに身をまとったクロスビーは、落ち着いた大人の雰囲気を持っています。通勤から旅行といった幅広い場面に自然と馴染むこのカラーは、乗る人を選びません。

プレミアムシルバーメタリック

落ち着いたシルバーのクロスビーは、大人の雰囲気の人から年配の人までフィットする車です。また小さな傷も目立ちにくいこのカラーは、手入れをする回数が減る利点もあります。

スーパーブラックパール

黒色のクロスビーは、力強さを感じるデザインです。思わずアウトドアに出かけたくなるその見た目から、ドライブ好きな男性からの支持も多いでしょう。

ピュアホワイトパール

ホワイトのクロスビーは、オーソドックスながら街中にとてもフィットするおしゃれなデザインです。老若男女問わず、このカラーを好む人は多いはずです。

クロスビーのおすすめカラー3色

ここでは、上記で紹介したクロスビーの13色の中から、特におすすめできる3色を紹介します。

クロスビーの顔 タフカーキパールメタリック ホワイト2トーンルーフ

このカラーは、2022年8月にブラックの2トーンルーフから、ホワイトの2トーンルーフに変更されました。そして早速クロスビーのホームページトップの写真にもなっている、新たな顔ともいえるカラーです。

アウトドアのドライブにしっかりと溶け込むこのクロスビーで、クロスオーバーSUVならではの楽しさを存分に味わえます。街中での普段使いよりも、アウトドアを目いっぱい楽しみたい人には、特におすすめできるカラーです。

ピュアホワイトパール

膨張色でもあるホワイトに身をまとったクロスビーは、シンプルながら存在感十分のデザインです。乗る人を選ばないカラーということもあり、リセールバリューが高くなりやすい点もおすすめする理由のひとつです。

特にクロスビーのホワイトは、タイヤやピラーなど黒色とのコントラストが美しく、完成度がとても高いです。どのカラーが良いか迷ったときは、ホワイトを選ぶことが最高の選択になり得るでしょう。

スーパーブラックパール 3トーンコーディネート

モダンな雰囲気のこのカラーは、とにかく街中で目を引くおしゃれさが特徴です。ヨーロッパの街並みにも良く似合いそうなフォルムは、ドライバーの所有欲を満たしてくれるでしょう。

2022年8月の大幅な外装デザイン変更時にも据え置かれたカラーということもあり、従来から大変人気の高いデザインであることが分かります。洋服だけではなく、車もしっかりと着こなしたい人におすすめしたいカラーです。

まとめ

ボディカラーラインアップ

今回はクロスビー全13色のカラーバリエーションについて紹介しました。街中に良くなじむカラーから、アウトドアの場面に最適なカラーまで幅広く用意されています。

利用する場面を想像しながら、どのカラーの車に乗ってみたいかを考えてみると、欲しいカラーが見つかるはずです。とはいえ、実車を見ると雰囲気の印象が変わるかもしれません。一度お店にクロスビーを見に行き、最高の一台を見つけてみましょう。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。