トヨタの人気の高い軽自動車をランキング形式で紹介!

トヨタは世界でもトップクラスの新車販売台数を誇るメーカーです。

普通自動車の生産・販売を数多く手がけているイメージが強いトヨタですが、2011年からは軽自動車も販売しています。

この記事では、トヨタで人気の高い軽自動車をランキング形式で紹介していきますので是非最後まで読んでご参考になさってください。

また、トヨタが販売している車の魅力や軽自動車の特徴についても解説していきますので、トヨタの軽自動車も候補の中に入るでしょう。

関連記事:【2023年】人気の軽自動車ベスト25車種をおすすめランキングで紹介!選ぶポイントも解説!

ポチモバナー青
ポチモバナー青

トヨタが販売している車の魅力

トヨタピクシスエポック
ピクシス エポック

ここでは、トヨタの車の魅力や人気が集まる理由について解説していきます。

世界中から高い信頼

トヨタが製造・販売している車は、世界中で支持されています。
元々は海外向けの高級車としてレクサスが誕生しましたが、今はご存知の通りトヨタブランドでも大きな信頼を得ています。

また、他の国の車と比較して故障率が低いため、海外でもトヨタの車は「壊れにくい」というイメージがあり、日本国内の中古車市場でも買取価格が高くなるケースも多いです。

関連記事:レクサスとトヨタの違いとは?関係性について徹底解説

ラインアップが豊富

トヨタはコンパクトカー、ミニバン、セダン、ワゴン、SUV、スポーツタイプ、軽自動車、商用車などさまざまなタイプの車を販売しています。
選択肢が広いこともトヨタ車の強みといえるでしょう。

関連記事:【2023年】トヨタのSUV12車種を徹底比較!価格順ランキング!

関連記事:【2023】トヨタのセダン一覧!人気車種をおすすめランキングでご紹介!

コストダウンを実現

トヨタは、徹底した在庫管理により生産コストの削減を実現しました。
さらに他社の自動車メーカーとの共同開発により、開発費用を抑えることにも成功しています。

製造工程の無駄をなくしてコストを減らしているため、高性能で低価格の車を世界中に販売できているのです。

トヨタが販売している軽自動車とは?

ピクシスエポックインパネ
ピクシス エポック

トヨタは子会社であるダイハツからのOME供給により、2011年から軽自動車を販売しています。
OME供給とは、他の自動車メーカーが製造した車に自社メーカーのエンブレムを付けて販売することです。

ダイハツの車とトヨタが販売している車はエンブレムやカラーこそ異なりますが、車の仕様や使い勝手はさほど変わりません。

関連記事:OEM車とは?概要やメリット・デメリット、代表的な車を紹介

トヨタの人気の高い軽自動車ランキング

ここでは、トヨタが販売している軽自動車の人気が高い順に、ランキング形式で紹介していきます。

しかし、現在のラインナップはピクシスエポック、ピクシストラック、ピクシスバンのみであるため、最近の過去車種を含めたランキングとします。

1位:ピクシスエポック

トヨタピクシスエポック
ピクシス エポック

ピクシスエポックは、ピクシスシリーズの中でも燃費性能に優れた軽自動車です。
ディスプレイに平均燃費やアイドリングストップの時間、節約した燃費量が表示されるため、エコドライブを意識した運転ができます。

オートエアコンやシートヒーターなど、寒い冬を快適に過ごすための装備も充実しています。

車体はコンパクトですが、後部座席の足元にはゆとりがあり、大人でも楽に座ることができます。

ピクシスエポックのスペックは、以下の通りです。

メーカートヨタ
車名ピクシスエポック
ボディタイプ軽自動車
ドア数4
全長×全幅×全高(mm)3,395×1,475×1,500
車両重量(kg)670
総排気量(cc)658
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク(L)28
駆動方式2WD
トランスミッションCVT(自動無段変速機)
カラー(全9種)・スプラッシュブルーメタリック
・スカイブルーメタリック
・プラムブラウンクリスタルマイカ
・ファイヤークォーツレッドメタリック
・ブライトシルバーメタリック
・ホワイト
・シャイニングホワイトパール
・ブラックマイカメタリック
・レモンスカッシュクリスタルメタリック
※参考元: トヨタ公式サイト|ピクシスエポック
※参考元:主要諸元表
※紹介グレードは「G“SA Ⅲ” 2WD車」

2位:ピクシスジョイ

ピクシスジョイ
ピクシス ジョイ

ピクシスジョイは、先進安全装備が充実した軽自動車です。

車や歩行者との衝突を自動ブレーキで回避する機能や、ペダルを踏み間違えてしまったときの急発進を抑制してくれる機能など、運転に不安がある人もしっかりサポートします。

座席は自由にアレンジできるため、足を伸ばしてくつろいだり、楽器やテニスラケットなどの長さのある荷物も載せられます。

ピクシスの中でも「ジョイ」と言っているだけあって、可愛らしい見た目から女性にも評判です。

2023年6月に販売終了しています。

ピクシスジョイのスペックは、以下です。

メーカートヨタ
車名ピクシスジョイ
ボディタイプ軽自動車
ドア数4
全長×全幅×全高(mm)3,395×1,475×1,600
車両重量(kg)840
総排気量(cc)658
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク(L)30
駆動方式2WD
トランスミッションCVT(自動無段変速機)
カラー(全6種)・ダークエメラルドマイカ
・プラムブラウンクリスタルマイカ
・ファイヤークォーツレッドメタリック
・ライトローズマイカメタリック
・シャイニングホワイトパール
・ブラックマイカメタリック
※参考元:トヨタ公式サイト|ピクシスジョイ
※参考元:主要諸元表
※紹介グレードは「F G“SA Ⅲ”プライムコレクション 2WD車」

3位:ピクシスバン

ピクシスバンデラックス
ピクシス バン デラックス

ピクシスバンは、スクエア状の荷室が特徴の軽商用車です。
低床仕様でバックドアの開口部は大きく開けられるため、荷物の積み下ろしが楽にこなせます。

2022年にピクシスメガからピクシスバンターボ、ピクシスメガクルーズとしても引き継ぎ「デラックス」「スペシャルクリーン」も含めた4モデル展開をしています。

ピクシスメガ
ピクシスメガ

全車にスマートアシストが標準装備されており、運転中に車両や歩行者が近づいた際には衝突安全警報が鳴ったり緊急ブレーキで減速したりと、安全性能高さも魅力です。

ピクシスバンのスペックは以下の通りです。

メーカートヨタ
車名ピクシスバン
ボディタイプ軽自動車
ドア数4
全長×全幅×全高(mm)3,395×1,475×1,890
車両重量(kg)900
総排気量(cc)658
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク(L)38
駆動方式2WD
トランスミッションCVT(自動無段変速機)
カラー(全5種)・ブライトシルバーメタリック
・ホワイト
・トニコオレンジメタリック
・シャイニングホワイトパール
・ブラックマイカメタリック
※参考元:トヨタ公式サイト|ピクシスバン
※参考元:主要諸元表
※紹介グレードは「クルーズ 2WD車」

4位:ピクシストラック

ピクシストラック
ピクシス トラック

ピクシストラックは、荷台の広さが魅力の軽トラックです。

ピクシストラックエクストラ

車内には多彩な収納スペース、助手席の足元にはゆとりがあり、働きやすさを考慮した設計です。
ドアの開口部が広く、乗り降りがしやすい仕様となっています。

また、全車に予防安全機能のスマートアシストを標準装備しており、安心して運転できる車です。

電子制御式4WDを搭載しており、農地や山でもパワフルに走ることができるのが魅力です

ピクシストラックのスペックは、以下です。

メーカートヨタ
車名ピクシストラック
ボディタイプ軽自動車
ドア数4
全長×全幅×全高(mm)3,395×1,475×1,780
車両重量(kg)780
総排気量(cc)658
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク(L)34
駆動方式2WD
トランスミッションCVT(自動無段変速機)
カラー(全3種)・オフビートカーキメタリック
・トニコオレンジメタリック
・ブライトシルバーメタリック
※参考元:トヨタ公式サイト|ピクシストラック
※参考元:主要諸元表
※参考元:ピクシストラック WEBカタログ
※紹介グレードは「スタンダード 2WD車」

5位:コペン GR SPORT

GRコペン
コペン GR SPORT

コペン GR SPORTは、ダイハツのブランドのコペンとトヨタのスポーツカーブランドのGRがコラボした軽自動車です。

トヨタのスポーツカーブランドのGRにおいて、オープンカーを販売するのは初ということもあり、注目を集めています。

コペン GR SPORTは、660ccのターボエンジンを搭載し、スポーツカーらしく力強い加速が可能です。
またスムーズなコーナリングと、鋭い立ち上がりも魅力です。

コペン GR SPORT

また、座席や背もたれを温めるシートヒーターを標準装備しているため、寒い日のオープン走行時も心地よく運転することができます。

コペン GR SPORTのスペックは、以下です。

メーカートヨタ
車名コペン
ボディタイプGR /GR SPORT
ドア数2
全長×全幅×全高(mm)3,395×1,475×1,280
車両重量(kg)870
総排気量(cc)658
使用燃料レギュラーガソリン
燃料タンク(L)30
駆動方式2WD
トランスミッションCVT(自動無段変速機)
カラー(全8種)・パールホワイトⅢ
・ブライトシルバーメタリック
・リキッドシルバーメタリック
・ブラックマイカメタリック
・マタドールレッドパール
・トニコオレンジメタリック
・ジョーヌイエロー
・クリアブルークリスタルメタリック
※参考元:トヨタ公式サイト|コペン GR SPORT
※参考元:主要諸元表
※紹介グレードは「GR SPORT 2WD車 」

まとめ

トヨタが製造・販売する車は、故障が少ないことから世界中で支持されています。
トヨタの軽自動車は、ダイハツからのOME供給により販売されています。

ピクシスシリーズは、燃費のよさと機能性を両立した使い勝手のよい軽自動車です。

それぞれ異なる特徴を持っているため、自分のライフスタイルに合った一台を選びましょう。

画像出典元:トヨタ自動車株式会社

ポチモバナー青
ポチモバナー青

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。