クロスビーの燃費はどうなのか?カタログ燃費と実燃費を比較

運転しやすいコンパクトサイズでありながら、車内空間は実用的で使い勝手がよい車を探している人の中には、スズキが製造・販売しているクロスビーを候補に挙げる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、燃費に着目してクロスビーのカタログ燃費と実燃費にどの程度の開きがあるのかを解説します。

街乗りに限らずレジャーでも活躍してくれるコンパクトカーの燃費についても紹介するので、ぜひ参考にしてください。

関連記事:SUVのおすすめ人気ランキング!車種別おすすめポイントも解説!

クロスビーの概要

2017年12月より販売が開始されたクロスビーは、2022年12月現在、ハイブリッドモデルであるMX、MV、MZの3グレードの構成です。

3グレードともに、加速時にマイルドハイブリッドのアシストがある1.0L直噴ターボを搭載しており、駆動方式は3グレード共通して2WD・4WDの設定があります。

受注生産となっているMXを除くMV・MZの2グレードは、安全装備が充実しています。

「アダプティブクルーズコントロール」は、適切な車間距離を維持しながら、先行車の速度に応じた加減速や停止を行ってくれる機能です。
また、車線を逸脱する恐れがある際に警報で知らせてくれる機能や、デュアルカメラが捉えた前方の歩行者や車両に衝突する恐れがあると、自動でブレーキが作動するブレーキサポート機能などが標準装備されています。

関連記事:知っておきたい自動運転の知識!レベル分けや国内メーカーの最新技術を紹介

クロスビーの車両価格

各グレードの車両価格は以下の通りです。

HYBRID MX

  • 2WD:1,840,300円
  • 4WD:1,985,500円

HYBRID MV

  • 2WD:1,994,300円
  • 4WD:2,139,500円

HYBRID MZ

  • 2WD:2,099,900円
  • 4WD:2,245,100円

※参考元:スズキ|クロスビー 価格・グレード

関連記事:新車を安く買う方法9選!購入タイミングや交渉術など一挙紹介!

クロスビーのスペック

メーカースズキ
車名クロスビー
ボディタイプコンパクトSUV
ドア数5
全長×全幅×全高(mm)3,760×1,670×1,705
車両重量(kg)960~1,000
総排気量(cc)996
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク(L)30~32
駆動方式2WD/4WD
トランスミッション6AT
※参考元:スズキ|クロスビー 主要諸元表
※紹介グレードは「HYBRID MZ」

関連記事:コンパクトSUVとは?購入のメリットや人気車種をご紹介

クロスビーのカタログ燃費はどのくらいか?

2022年12月現在、クロスビーは3グレードすべてが同一エンジンを搭載しています。

クロスビーのカタログ燃費は以下の通りです。

HYBRID MX/ MV/MZ駆動方式:2WD
駆動方式:4WD
WLTCモード(km/L)18.2
17.0
市街地(km/L)15.9
14.9
郊外(km/L)19.0
17.8
高速道路(km/L)18.8
17.6
※参考元:スズキ|クロスビー 主要諸元表

クロスビーの実燃費はどのくらいか?

続いては、クロスビーの実燃費を見ていきましょう。なお、車の状態や走り方によって燃費は変動します。以下は、「e燃費(実際に車を所有している人が、燃費情報を共有しているWebサイト)」の情報とカタログ燃費を比較したものです。(2022年12月時点)

HYBRID MX/ MV/MZ:2WD

  • カタログ燃費WLTCモード(km/L):18.2
  • 実燃費(km/L):15.96

HYBRID MX/ MV/MZ:4WD

  • カタログ燃費WLTCモード(km/L):17.0
  • 実燃費(km/L):15.19

クロスビーの2WD車の実燃費は、WLTCモードのカタログ燃費の約88%となる15.96km/Lで、4WD車の実燃費は、WLTCモードのカタログ燃費の約89%となる15.19km/Lでした。

クロスビーと他メーカー車のカタログ燃費を比較!

今回はクロスビーとよく比較される車として、トヨタが製造・販売しているライズと日産が製造・販売しているキックスをピックアップしました。
それぞれのカタログ燃費を見ていきましょう。

トヨタ「ライズ」

ライズはガソリンモデルから3グレード、ハイブリッドモデルから2グレードが展開されています。

ライズのカタログ燃費は、以下の通りです。

ガソリン

X/ G/Z駆動方式:2WD
駆動方式:4WD
WLTCモード(km/L)20.7
17.4
市街地(km/L)15.9
13.4
郊外(km/L)21.9
18.7
高速道路(km/L)22.9
18.9
※参考元:トヨタ|ライズ 主要諸元表

ハイブリッド

X/ G/Z駆動方式:2WD
WLTCモード(km/L)28.0
市街地(km/L)29.6
郊外(km/L)30.2
高速道路(km/L)26.1
※参考元:トヨタ|ライズ 主要諸元表

ライズの車両価格は、1,717,000〜2,338,000円(税込)です。

日産「キックス」

キックスはハイブリッドモデルの6グレード構成となり、2WD・4WDの設定があります。

キックスのカタログ燃費は、以下の通りです。

ハイブリッド

X/
X ツートーンインテリアエディション/
X スタイルエディション/
X FOUR/
X FOUR ツートーンインテリアエディション/
X FOURスタイルエディション
駆動方式:2WD
駆動方式:4WD
WLTCモード(km/L)23.0
19.2
市街地(km/L)23.2
18.7
郊外(km/L)25.3
20.7
高速道路(km/L)21.6
18.5
※参考元:日産|キックス 主要諸元表

キックスの車両価格は、2,798,400〜3,281,300円(税込)となっています。

カタログ燃費比較表

クロスビー・ライズ・キックスのカタログ燃費をまとめました。今回比較した各車のグレードは、以下の通りです。

  • スズキ クロスビー:HYBRID MZ/ハイブリッド/2WD
  • トヨタ ライズ:Z/ハイブリッド/2WD
  • 日産 キックス:X/ハイブリッド/2WD
車名クロスビー
ライズ
キックス
WLTCモード(km/L)18.2
28.0
23.0
市街地(km/L)15,9
29.6
23.2
郊外(km/L)19.0
30.2
25.3
高速道路(km/L)18.8
26.1
21.6

クロスビーはこんな人におすすめ!

最後に、クロスビーはどのような人におすすめできる車なのか紹介します。

アウトドアが趣味の人

クロスビーはアウトドアが趣味の人におすすめです。

HYBRID MV/MZのシート座面には、撥水加工が施されています。
また、後席シートの背面と荷室のフロアは防汚タイプとなっており、荷室にテントなどのキャンプ道具を積んでも楽に手入れができるでしょう。

後席シートを倒せば、車内にスノーボードを載せることも可能です。

さらに、4WD車では路面の状況に合わせてモードを変更できるため、悪路を走行する際に活躍するでしょう。

小回りが利いて運転しやすい車を探している人

自宅の駐車場があまり広くない人や狭い道路を通る機会が多い人など、小回りが利いて運転しやすい車を探している人に向いています。

クロスビーは最小回転半径が4.7mでボディもコンパクトなため、取り回しがしやすいです。

また、運転席のヒップポイントが高めの設定になっているため、見晴らしがよく快適に運転できます。

関連記事:人気コンパクトカーをおすすめ順にランキング!選び方のポイントも紹介

まとめ

2017年12月より販売が開始されたクロスビーは、ハイブリッドモデルであるHYBRID MX・MV・MZの3グレード構成となっています。

3グレードともに、加速時にマイルドハイブリッドのアシストがある1.0L直噴ターボを搭載しており、駆動方式は2WD・4WDの設定です。

クロスビーの2WD車の実燃費は、WLTCモードのカタログ燃費18.2km/Lに対して15.96km/L、4WD車の実燃費は、WLTCモードのカタログ燃費17.0km/Lに対して15.19km/Lとなっています。

これからコンパクトカーの購入を検討している人は、ぜひクロスビーをご検討ください。

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。