若者の車離れの理由とは?本当に高い維持費だけが原因?

「若者の車離れ」「若者のテレビ離れ」「若者の検索エンジン離れ」など、色々なことから若者が離れていっている、と言われ始めて数年経ちます。

実際は本当にそうなのか、と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

今回は「若者の車離れ」について解説しますので、ぜひ最後まで読んで実態を把握してください。

現在の若者の動向から、経済を読み解き今後に備えましょう。

関連記事:走行距離課税とは?若者の車離れが加速する?どういうメリットがあるの?

関連記事:新車を安く買う方法9選!購入タイミングや交渉術など一挙紹介!

若者の〇〇離れ

最初の「若者の〇〇離れ」

元々は若者の意識の低さを糾弾するような意味で使われ始めました。

一例を挙げると、1977年10月27日の毎日新聞で、「進む若者の”本離れ”」という記事で使われております。
要約すると、「最近の若者はテレビばかり見て本を読まない」という内容ですが、そこから派生して、「若者の活字離れ」など徐々に広まっていきました。

並行して、「最近の若者は…」というフレーズも大衆化していきます。

関連記事:かっこいいセダンの特徴は?おすすめの国産&外車セダン10選

実は若者批判は古代からあった

エジプトにあるピラミッドを嫌いな方はあまりいないでしょう。
タイヤのスリップサインの場所を示す三角形のような形の建物です。

ピラミッドは長年、「奴隷が作っていた」と言われていましたが、実は当時の王様による雇用対策であり、労働環境もひどい訳ではなかったというのが常識になってきています。

その証拠に、ピラミッドの数カ所に当時作っていた方が書いたと思われる落書きが発見されています。

そのうちの一つに、それこそ直訳すると「最近の若者は」と書かれていた、という話は有名です。

また、紀元前2000年ごろの古代ヒッタイト王国でも同様の言葉が書かれています。

つまり、代々「最近の若者は」というニュアンスの言葉は使われ続けてきているといえます。

関連記事:中古車のタイヤは大丈夫?チェックポイントや交換の目安を紹介

最近の「若者の〇〇離れ」は意味合いが少し違う?

代々あった若者批判では、若者の意識の低さを嘆くものでした。

しかし、最近使われている、「若者の〇〇離れ」は少し意味合いが違うようです。

多様性を認める社会を目指すようになった

ひと昔前までは、終身雇用、結婚、マイホーム、マイカーなどが当然であり、ステータスでもありました。

メディアもテレビなどのマスメディアしかなく、そこからの発信が真実であり、いい会社に勤める、いい車に乗る、広い家に住むなどでマウントを取り合う社会だったのです。

しかし、現代はメディアの多様化により、個人の好みに寄せた生活をする人が増えています。

必然的に、興味のないものからは離れていくこととなります。

関連記事:【インスタ】かわいいおしゃれな軽自動車!おすすめを5台紹介【プチプラ】

関連記事:【冬服コーデ】2022年はパーソナルカラーで車込みコーデが主流に!?

加速する所得格差とスタグフレーション

超少子高齢化社会により、年金の負担が増えています。
人口ピラミッドが逆ピラミッドになっていて、年代別による所得格差が増えてきているのです。

また、所得は下がっているのに、物価は上がるという、「スタグフレーション」が急速に起こっています。

関連記事:年収別!車購入の予算相場とは?おすすめ車種や年間維持費も解説

2022年9月の消費者物価指数が前年比3.0%上昇|約31年ぶりの上げ幅

2022年10月21日のFNNプライムオンラインによると、2022年9月の消費者物価が前年同月に比べ3.0%上昇しました。
約31年ぶりの上げ幅とのことです。

要は、若い世代はお金を持っていないため、欲しいものがあっても手が出ない、生活がそもそも苦しいという状態に陥っているのです。

必然的に、必要のないもの、興味のないものからは離れていきます。

関連記事:ボッタクリ注意!新卒で車を購入する前に知っておくべきポイントを解説!予算や維持費、節約方法も

若者のクルマ離れ

上記の、「多様性」「所得格差」が直撃したのが車と言えるでしょう。

DeNAの実施した調査によると、「あなたが感じている若者の〇〇離れをお選びください」に対する解答で、車離れが33.0%をしめ、1位となっています。
この数値は2位の新聞離れの13.2%を大きく突き放しています。
引用元:リセマム

多様性を認める社会

高級車に乗ってマウントを取れる時代ではなくなったため、車も安く済ませようとする方が増えています。
必要なら買うしかないけどそもそも興味がないという方が多いためです。

関連記事:新車と中古車、コスパがよいのは?それぞれの特徴を徹底比較!

お金がない

自動車代は100万円以内、維持費は月1万円以内にしたがる方が多く、地域によって駐車場代だけで突破してしまいます。

また、駐車場代が高いような都市圏は公共交通機関が発達しているため、必要性もないのです。

関連記事:車の維持費を抑えるコツとは?「維持費って馬鹿らしい!」と感じる方へ

劇場版ワンピースの主題歌「新時代」を歌うAdoが代弁した若者の気持ち

上記のように、若者の車離れに代表されるような「若者の〇〇離れ」ですが、批判的な目を向けているというよりは、世相を表していると言えます。

しかし、それを理解していない先輩や上司から価値観を押し付けられ、うんざりしている若者の気持ちは歌手のAdoさんがバズった曲「うっせえわ」に込められています。

皮肉にも「うっせえわ」は、以前の若者の気持ちを歌った、尾崎豊さんの「15の夜」をオマージュしている部分があります。

まさに新時代になったのかもしれません。

走行距離課税

2022年11月に、導入に向けて動き始めました。

現段階では詳細が判明されていませんが、「若者の車離れ」に拍車がかかりそうです。

関連記事:走行距離課税とは?若者の車離れが加速する?どういうメリットがあるの?

まとめ

今回は、若者の車離れに関係して、経済動向を解説しました。

このように、時代は変わりゆくものなので、いかに対策するかが必要でしょう。

あと、あまり部下や後輩に価値観を押し付けないようにしましょう。

参考元
内閣府厚生労働省経済産業省

この記事を書いた人

自動車ニュースのWEBマガジン

カーナレッジ編集部

カーナレッジはクルマの知識をわかりやすく提供する自動車ニュースメディアです。新車・中古車の最新情報やメーカー・ボディタイプ・メンテナンスなどの基本知識まで。自動車のことがすべて分かるWebマガジンです。

関連する記事

カテゴリーから記事を探す

error: このページの内容は保護されています。